トップメッセージ

UTエイム株式会社 代表取締役社長 筑井 信行

UTエイム株式会社
代表取締役社長
筑井 信行

『日本ではたらく人の未来、日本のモノづくりの未来』
UTエイムは、社会のHRプラットフォームの役割を果たし、日本の未来に貢献します

当社は、1995年に製造業向けの人材派遣会社として創業し、今年で25年目を迎える年となりました。人の成長の総和が企業の成長であるという創業以来変わらない価値観から、常に人が成長できる環境づくりにこだわり、「挑戦と成長」を強く意識した経営スタイルで大きく発展し続けています。

日本のモノづくりは今、労働人口の減少、IT技術の発展やグローバル化、CSRの厳格化など、取り巻く環境の変化が大きく加速し、この変化に対応しながら生産性向上を図らなくてはならない状況下にあります。
そして、はたらく人たちにとっては、政府の一億総活躍社会の実現に向けた取り組みの一つである「働き方改革」が開始され、多様な働き方、格差是正、労働生産性の向上等を目指していく中で、これからのはたらき方を考えていかなくてはなりません。

この様に大きく環境が変化し、ものごとの本質を捉えた経営が求められる時代を迎えている今、私たちは、「日本ではたらく人」「日本のモノづくり」それぞれの未来に繋がる価値を提供することを使命とし、全国各地にキャリア形成支援や多様なはたらき方の機会を創造し、モノづくり企業の生産性向上に貢献していきたいと考えています。

月間1,000名の採用を可能とする業界トップクラスの「採用力」、社員全員へ向けたキャリアコンサルティングと多彩な教育訓練プログラムでキャリアアップを図る「キャリア形成支援力」、優良派遣事業者としての「CSRの追求」という3つの強みで、求職者や社員、そしてお客様に付加価値の高いサービス提供を加速させたいと考えております。

そしてこれにより、社会でいう非正規労働者へのキャリア形成支援を強化し、未来に向けたそれぞれが望む姿に導き、モノづくり企業の正社員として活躍できる機会をより多く創り出すことに繋がるのです。

私たちはこれらの取り組みを通して、社員がUTエイムで働く意義を強く感じることができ、その人の成長が日本のモノづくりに、ひいては日本の未来に貢献していくことができる、社会のHRプラットフォームの役割を果たしてまいります。